えっ?木村誠二選手レンタルバックと喜岡選手の完全移籍の報。岩手戦監督コメントとか。

モンテディオ

木村誠二選手がFC東京へのレンタルバックの報。

木村 誠二選手 FC東京復帰のお知らせ
この度、FC東京より期限付き移籍で所属しておりました木村誠二選手が、FC東京へ復帰することが決定いたしましたのでお知らせいたします。 木村 誠二 Seiji KIMURA生年月日:…

野田選手の出場停止で出番が回ってきましたが、無難どころか、前線への質の高いフィードで、序列の変更もあるか、と書こうとした矢先だったので大変驚きました。
こうなると山崎・野田両選手の控えが不安なところになりますので、新たな補強は必須に思います。(お金大丈夫なのだろうか・・・)
こういうのって契約ってどうなっているんですかね、*%以上出場しないとレンタルバック可とか、そんなんあるんですかね?

と、思ったらAC長野パルセイロから喜岡選手の完全移籍の報。

喜岡 佳太選手 完全移籍加入のお知らせ
この度、喜岡佳太選手がAC長野パルセイロより、完全移籍にて加入することが決定いたしましたのでお知らせいたします。  喜岡 佳太 Keita YOSHIOKA生年月日:1997年10…

ぬかりはなさそうです。

岩手戦の監督コメント。

2022明治安田生命J2リーグ 第27節 ブラウブリッツ秋田vs.モンテディオ山形
モンテディオ山形の試合日程・結果を掲載。

Q1.前の試合以上に縦へのスピードがあり、背後への動きが多かったですが、それはディサロ選手が生んでくれたのか、それともチーム全体で狙っていたのでしょうか。

A.自分たちが狙っている良い動きや良いパターンで、上手くスペースを使うことができたと思います。それはチームのパフォーマンスに繋がっていると思います。
重要な要素として自分たちのフットボールをしっかりとやれたこと、自分たちはまだまだ成長できる部分があると思います。
そこで3点目を決めることができればゲームは変わってきたと思いますし、自分たちもそれを狙って戦っていました。ポジティブな点はそれだけのチャンスを作れたことだと思います。
重要なことは山形に帰ってからしっかりリカバーすること、そして次に向けて自分たちがまだやらなければいけない点があるので、その点を練習しながら次に向かっていきたいと思います。

モンテディオオフィシャルとか

指揮官の試合構想が裏抜けだったのかは知る由はないですが、CFがあれだけ質の高い裏抜けと、繰り返しのプレスをやってくれると後ろは楽だよな・・・という印象です。
國分選手の運動量もカバーしていましたし、加藤選手は触発されるように上下の動きに激しさを増していましたし、山田康太選手もさらに自由にプレーすることができていました。
一人の選手でこんなに変わるもんなんですねぇ・・・

デラトーレ選手も南選手も帰ってきて、ここ数か月の選手層の薄さは完全に解消されました。

さぁ、昇格争いに再チャレンジといこうではありませんか。

では、また。
よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました