対山口 監督コメントとゴール期待値への感想、個人的な試合振り返り。

モンテディオ

9試合負けなし、3試合ぶりの勝利となったホーム山口戦。監督コメントとゴール期待値への感想と個人的な試合の振り返りを行います。

まずは監督コメント。

2022明治安田生命J2リーグ 第18節 モンテディオ山形vs.レノファ山口FC
モンテディオ山形の試合日程・結果を掲載。

気になった質疑はこちら。

Q:今シーズン、1点差で勝っているところから点数を入れられた場面もありましたが、その点の成長はありますか?
 
A:そういった部分も大事だったと思っています。今日重要だったことは自分たちが規律を守りながら最後までしっかり守れた点だと思っています。選手たちが献身的に自分たちの信念を持ってやりきってくれましたし、それを見られたことをすごく嬉しく思っています。
その中で試合を難しくしてしまった点は、自分たちが2点目を決めて相手を突き放せなかったことだと思います。
自分たちがもう少しゲームをコントロールできればよかったですし、ボールをキープしながら相手を動かすことができれば良かったです。ただ、選手たちがこの試合に対して取り組んでくれたところ、そして前に行くという意図を出しながらプレーしてくれたことはよかったと思っております。

モンテディオオフィシャルより。

 このコメントからみると、丁寧に守備をしていたよいうよりも、守備に回らざるを得ず、ギリギリの所で凌ぎ切った試合だったという総括になるのかと思います。

 とはいえ、原因ははっきりしています。試合直後の感想でも触れましたが、デラトーレ選手のポジショニング・守備意識と山田康太選手の不在です。
 前線からのプレッシング・強度が下がり、相手のパスコースが限定できない。限定できないので、DMFが的を絞ることはできない、前線との息が合わないので、SHのプレスバックが遅れる。守備のできるCFや山田康太選手が入れば解決できる問題なので、その辺は修正可能な範疇と思います。
 ただ、今後を考えると、相手のポゼッションレベルが上がるにつれて、今のデラトーレ・河合選手の組み合わせではしんどいというところが分かったのは思います。で、それを踏まえて、新潟戦で取ってほしい改善策(あくまでも個人の考え)は次回の新潟戦プレビューで書いてみたいと思います。

次にゴール期待値の振り返り。

前半17分の加藤選手のゴールは0.25。決めるべきところをきっちり決めてくれて良かったです。

 数字的には
山形 1.17(前半:0.55 後半:0.62)
山口 0.85(前半:0.20 後半:0.65)

 データからは前後半通じてほぼ実力通りの力を見せた山形に対して、後半巻き返す山口という図式。同点まであと一歩に迫りましたが、72分に投入した鈴木選手・木戸選手の守備意識で試合を終わらせたということを物語っており、両選手が試合を締める役割を十分に果たした結果と思います。これも新潟戦では使えそうな組み合わせと思います。

下表は試合前のゴール期待値と被ゴール期待値。(SPORTERIAさんのデータを独自編集)

順位山形項目山口順位
71.23シーズン平均ゴール期待値1.394
41.51直近6~10試合平均ゴール期待値1.495
121.17直近1~5試合平均ゴール期待値1.307
順位山形項目山口順位
50.92シーズン平均被ゴール期待値1.018
80.93直近6~10試合平均被ゴール期待値1.009
30.79直近1~5試合平均被ゴール期待値1.3114

あとは気になったことをつらつらと。
○山田康太選手
 100試合表彰おめでとうございます。画面に映った瞬間にスーツだったので、海外移籍でも決まったのかと冷や汗をかきました。ただ、足もひきずっていたそぶりはなかったので、軽傷なんですかね?大事な新潟戦にはなんとか間に合って欲しいですが、どうなんでしょうね。

○安定感のある我らが偉大なるキャプテン山田拓巳選手。
 前回の栃木戦でも実感しましたが、ボールは前に運ぶが体はしっかり後ろに残すということが徹底されている印象を受けます。ポゼッションにも安定感がありミスが少ない。この出来であれば、新潟戦もスタメン候補と思います。

○山形の壁
 山崎選手・野田選手のペアはJ2屈指、No1ですね。どの試合でも変わらぬハイパフォーマンスは頭がさがるばかりです。空中戦は強いし、足元はうまいし、体力あるし、最後の所では体を投げられるし、コンディションを維持して、引き続きよろしくお願いします。
 後半の後藤選手のスーパーセーブの所で、一度跳ね返し、シュートされそうな場面で猛然とシュートコースをきりに行く姿に感動。

○久々の横山選手
 出場時間は少なく、成長を実感することはできませんでしたが、試合に出場することが成長につながると思いますので、約束事を守りつつどんどんチャレンジしていってほしいと思います。(左か真ん中の方がいいと思うんですけどね・・・)

○半田選手の調子
 試合後感想でも書きましたが、パフォーマンスの低下が目立ちます。特に1対1では相手に負けるシーンが多く、U-21代表選手としては物足りなく感じます。よほど、気を引き締めてかからないとこの代表が最後になってしまう可能性すらありますので、頑張ってほしいです・・(山形の至宝ですので・・もっともっと成長してほしい)

さぁ、すぐに新潟戦。攻めるのか、守るのか、カウンターなのか、ポゼッションなのか、どれでもないのか、どういう選択をするんでしょうね・・・

では、また。
よろしければクリックお願いします!

にほんブログ村 サッカーブログ モンテディオ山形へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました