モンテディオの試合とか

モンテディオ

J1 参入プレーオフ2回戦 対熊本(A)2-2△敗退・・・。新たなチームでまた来年・・・

 J1参入プレーオフ2回戦は2-2の引き分け、レギュレーションにより残念ながら無念の敗退となりました。 熊本はさすがに素晴らしいチームで、試合開始直後から先制されるまでは全くいいところがなく、このままずるずると敗戦することも覚悟していまし...
モンテディオ

J1 参入プレーオフ2回戦 対熊本 超個人的プレビュー。制すべきは”立ち上がり”と”1on1″/ J公式煽り動画。

1回戦の岡山戦を完勝し、先に駒を進めた我らが山形。2回戦(J2決勝)の相手は熊本となります。非常に強い相手であるため、当然難しい試合が予想されますが(楽な相手はいないのだけれど)、何とか突破してほしいところです。鍵を握るのは立ち上がりと1...
モンテディオ

1回戦のイエローカードの行方と歴史からみる2回戦(J2決勝)あれこれ

プレーオフの1回戦でディサロ選手と野田選手がイエローカードをもらったのですが、その累積の考えが気になったので調べてみました。 警告の累積1回戦終了後に累積警告が1回の場合、その警告は2回戦に持ち越さないJ公式 このよう...
モンテディオ

J1 参入プレーオフ1回戦 対岡山(A)0-3○ 真の山形で完勝。さぁ、次は熊本!決着をつけよう。

プレーオフ1回戦は3点取って快勝。4度目の正直!岡山にほぼ何もさせなかったといえるほどの完勝だったと思います。 もうなにも言うとこはないです!最終節に至る流れを継続し、心技体の全てを揃えた素晴らしい内容だったと思います。  先...
モンテディオ

J1 参入プレーオフ1回戦 対岡山 超個人的プレビュー。4度目の正直?返り討ち?決めるのは立ち上がり?

3年ぶり開催のJ2プレーオフに滑り込んだ我らが山形。1回戦は2022シーズンに限っては宿敵となった岡山が相手となります。競技規則の適用ミスの試合を含めれば3戦3敗。プレーオフというステージを考えないとしても、負けることができない(引き分け...
モンテディオ

煽り動画続々。”Jリーグ公式”も”山形公式”も。J2 PO1回戦 Football AI Predictions 予想。

 昨日紹介した"非公式"プレーオフ煽り動画に加え、なんと本家Jリーグでも"公式”煽りVが登場。わざわざ"公式"と言っていることからも"非公式"へのリスペクトも感じられ、なんだかとてもあったかい気分になります。初の試みとは思いますが、素晴ら...
モンテディオ

プレーオフに向けて。我らが「10」山田康太選手への大いなる期待。

苦労に苦労を重ね、ようやく手にいれたプレーオフの残り1枚の切符。  最終戦だけにフォーカスを当てるのは野暮な感じもしますが、スタッフ・サポータ含めての一体感的なものを感じずにはいられませんでした。 主力選手を含んだ多くの怪我人、コロ...
モンテディオ

J2 最終節 対徳島(H)3-0○ プレーオフ予選突破。さぁ、岡山に”真の”山形の力をみせよう。

プレーオフ進出!結果と多くの運が必要だった最終節で、充実した内容と大いなる運(秋田-仙台も2窓で見ていましたが、秋田の鬼気迫るハードワークが印象的)を引き寄せ、考えうる最大の結果を出してくれました。 選手・スタッフ・フロントに敬意を...
モンテディオ

J2 最終節 対徳島 超個人的プレビュー。じたばたしてもしょうがなし。目の前の敵を叩くのみ。

 迫る決戦(とはいえ、これで終わりではないのだけれど)の日曜日。プレーオフ進出へのわずかばかりの光をつかむべく、2022レギュラーシーズン最終戦の徳島戦を迎えます。  この試合を迎えるにあたってのプレーオフ進出条件はこちら。 ...
モンテディオ

J2 第41節 対大分(A)0-3○ プレーオフ予選1回戦突破。”兎にも角にも”わかりやすいミスの改善を。

まさに崖っぷち、負けどころか引き分けがなんとかギリギリ許される状況で、大分のミスもあり何とか勝利。当然、点差ほどの差はありませんでしたが、勝つことのみが必要な状況で勝てたのはよかったと思います。ただ、状況は全く変わっていませんので、順当で...
タイトルとURLをコピーしました