☆1998年長野オリンピック フィリップキャンデロロ(フィギュアスケート 男子フリー) 

他のスポーツとか

 ボイコットも噂されますが、、、北京冬季オリンピックが近づいてきました。基本的にスポーツであれば何でも見る私ですが、類に漏れずフィギュアスケートも大好きです。その中で私がフィギュア好きになったきっかけとなった演技をご紹介いたします。


 フィリップキャンデロロ(フランス)のダルタニアンです。とりあえず見ていただいた方が早いのですが、フィギュアの芸術性を極めるとこうなるんだなぁ・・と思う演技です。

4回転もないですし、今と比べれば技術的には当然落ちますが、涙腺を刺激する演技ですよねぇ・・・

特に4分過ぎからのストレートラインシーケンス。いつみても感動モノです。

こんな感じで、大好きなスポートの感動のシーンも今後も紹介していきたいと思います。たくさんありますよね??

俺も感動した!という方よろしければクリックを(^^)/

にほんブログ村 その他スポーツブログ スポーツ好き・スポーツライフへ

↓↓↓↓ すーさん家のお話。↓↓↓↓
沖縄生まれ、沖縄育ちの妻が、山形の”雪”に直面したお話し・・

沖縄生まれ 生活の「雪」に直面した話|すーさんママの生活 第2章
沖縄から山形へ移住した話 初日に驚いた事に続き 旅で出会う「雪

さて、うちのチワワがお札を食いちぎってしまいました・・・どうなるのでしょうか??

破れたお札、交換してもらえるの?|すーさんママの生活 第2章
ちょっと外出した隙に 愛犬にやられた(/_;) 粉々(T_T) 布バッグのポケットに札だけ サクッと入れてた私が悪い(.

↓↓↓↓ 将棋:女流Abamaトーナメントのお話。↓↓↓↓

☖激闘!感動!女流Abemaトーナメント 準決勝 T里見 - T西山
あまりの激闘と、あまりの感動。予想のはるか上を行く展開。 今週は女流ABEMAトーナメント準決勝第一試合チーム里見とチーム西山の試合が放映されました。 女流棋界を牽引する里見香奈女流四段と西山朋佳女流三段がリーダを務めていること、そして...

コメント

タイトルとURLをコピーしました