モンテディオの試合とか

モンテディオ

山形:浮ついた気持ちに難敵現る。”過去”のエースに見せつけろ。J2 第10節 対町田 スタメン予想と超個人的プレビュー

これまでのうっぷんを晴らし、大きなきっかけを掴んだに見える秋田戦から1週間、今節は"あの"FWが在籍する想像以上の難敵・町田とのアウェーゲームとなります。ようやくつかんだきっかけをさらに大きなうねりにするべくすっきり勝利と行きたいところで...
モンテディオ

山形:J2 第9節 対秋田(H) 超個人的な選手寸評と採点(異論は大いに認める)

Vの選手寸評と採点です。試合直後の感想と、振り返りはそれぞれ下記を参照願います。。 3-1になってからはおまけみたいなものでしたが、取るべき選手がきっちり取ったというのは紛れもなく好材料。各選手の採点と寸評です。(異...
モンテディオ

掴んだ大きなきっかけ。いざ攻勢へ。デラトーレ2ゴール。対秋田(H) 試合後感想。

試合前)前節の岡山戦から1週間。 ホームの秋田戦。クラモフスキー監督は1トップに鈴木選手、右サイドに藤本選手を配置、そしてチアゴアウベス選手が初のスタートからと、かなり意欲的なメンバとなりました。(今回はほぼ当てました!これ当てたのすごく...
モンテディオ

4/10山形試合 4/9櫛引選手神プレー、村田-ゴロフキン、天童の人間将棋生放送決定など。

4/10は第9節秋田戦。 ここ数日はモンテディオ広報のTwitterからの連絡がコロナ情報でないことに安心する日々でしたが、突然の岡崎選手の大怪我のニュース。つらいです。でも最近では手術のレベルも大幅に上がっているとのことなので、ゆっくり...
モンテディオ

山形:勝利できっかけをつかめ。コロナの影響は?J2 第9節 対秋田 スタメン予想と超個人的プレビュー

本当にいろいろあった岡山戦からはや1週間。今だきっかけがつかめないまま、第9節の秋田戦を迎えます。なんとかスカッとするような勝利によりきっかけをつかみたいところです。あれの感染症もひたひたと忍び寄っている・・・といった状況。 ...
モンテディオ

山形-岡山 再試合決定。素早い対応に感謝。

 Jリーグが正式に山形-岡山戦の再試合を決定したとのニュース。妥当な線に落ち着いたというところでしょうか。試合形式はこれからということなのですが、おそらくは前半10分の地点から再開になると思います。おそらくはそれが最も公平な再開方法であろ...
モンテディオ

涙腺を刺激する試合。半田選手はもう同じミスを繰り返さない。対岡山 監督コメントへの感想と個人的な試合振り返り。

2022シーズン第8節。試合自体が無効になる公算がかなり大きい試合になりそうですが、個人的には久しぶりに涙腺を刺激する試合となりました。監督コメントと共に試合を振り返えろうと思います。 バックパスによるレッドカードに関しての記事はこ...
モンテディオ

後藤選手へのレッドカード2 Jリーグが競技ルール“適用ミス”を認定。どうせなら1節からやり直そうw、とコロナ発生。

Jリーグが後藤選手のレッドカードを協議ルール適用ミスを認定しました。素早い対応から、ことの重大さをひしひしと感じます。    これで、昨日言っていたケースの中の”1.協議規則から十分に説明できる内容であるとJリーグが説明する”...
モンテディオ

山形:後藤選手へのレッドカードの経緯と今後考えられることのまとめ

対岡山戦、後藤選手のレッドカードがSNS上で物議を醸しだしています。これまでの経緯と今後考えうることをまとめてみました。内容が内容なので、なるべく事実に基づいた記載にしようと思っています。 経緯として・前半11分 バックパスをゴール...
モンテディオ

頑張りは報われず・・、私はアレをやるべきではないと思います。えっ?協議規則適用ミス? J2 第8節 対岡山(H) 試合後感想。

試合前) 流れに乗れないまま、きっかけをつかめないまま迎える3連戦の最終戦。ホームの岡山戦。クラモフスキー監督はアンダー代表帰りの半田選手を右SBで、留守を高いレベルで守っていた川井選手を左に回す布陣を敷きました。 なんとか流れをつかみ勝...
タイトルとURLをコピーしました